厳選食材と産直鮮魚の店 清竜丸 

東京板橋区蓮根2-31-27

月~土18:00~23:00(L.O.22:30)

日・祝日18:00~22:00(L.O.21:30)

03-3965-6104

050-3462-9558

  • 050-3462-9558
  • 050-3462-9558
  • 050-3462-9558
  • 050-3462-9558

シンプルで豪快、そして奥が深い

なめろう

昔、釣りに外房、大原港にある「天の清栄丸」に行ったときに、気さくで穏やかな船長の人柄に惹かれて通っていたとき、家に呼んでくれて釣った魚をなめろうにして食べさせてくれました。家にあった普通の味噌タと庭に生えてた大場と青唐辛子だけ。

作って貰ったなめろは魚と味噌と薬味が三位一体となってすぐになめろうの虜に

なりました。この美味しさに感動してから三十年近く作りなめろうを作り続けてます。


なめろうの作り方

 まぐろで造るなめろう

 

 

 


え~先ずは、サクの筋目

を斜めから深さ半分くらいに切れ目をいれます。


次にサクをひっくり返して同じ感じで切れ目を入れます。

 


それから叩くんですが、

初めはザックリ粗く叩きます、

まず包丁の手前の方で叩きます。


こんどは、先の方(しのぎ)で叩きます。こうした方が柔らかさの加減ができるのと叩きすぎて

     水っぽくならないです。


そして、いよいよ味噌投入!

一発で決めないで少しずつ

          加えて下さい。



薬味を入れます。

長ネギですが、分葱 浅葱 九条を

食べるシーンや好みで変えるのも

                良いのでは?

当店で配合した魚粉を入れます。

(カツオ1 鮪1 サバ1 さんま0.2)

大まかな企業秘密です(笑)

 


ゴムベラで和へます(接地面積が

  多いゴムベラの方が

      均等に合わさりますよ)

         まな板からなめろうをとる。


いよいよ器に盛りつけます。

 


添え物をのせて出来上がり‼

 今回は針葱と人参、新生姜の

    浅漬けをのせました。



いかがでしょうか?こんな感じで皆さんも

オリジナルのなめろうを作って、みてください。

 

清竜丸のなめろう達!


なめろうの盛合わせ

うちの店で一番の看板メニュウが

なめろう盛合わせです。

是非 食べ比べてみて下さい!


まぐろのなめろう


鮪本来の味を引き出せる様、噌は少し控えにしてます。ご飯との相性が良いので、なめろう飯 にぎり寿司 海苔巻きも鮪で作ります。

 

いかのなめろう


半分は粗く半分は決め細かく叩いて、イカのねっとりした持ち味を引き出せるように味噌は西京に香りの少ないはちみつを少々隠し味でたします。

 

 

さばのなめろう


いわし、鯵、さば、

季節の変わり目で飛び魚、

うるめいわしなど、、

此の写真はゴマサバ

 

これが一番出ます!

地酒のあてにはまるのでしょうか。


山河焼き

なめろうを貝殻に入れて

オーブンで焼き上げます。

生で食べるなめろうと違って香ばしい一品です